診療科・部門アイコン

当院について

院内ニュース

神経精神科外来看護師 宮本良子さんが人名救助を行い、大阪市北消防署から感謝状を授与されました。

 2021年2月7日(日)午後、大阪市北区の中崎通り商店街を自転車で通りかかったとき、通りに女性が倒れていました。すでに救急車は手配されていましたが、駆け寄ったところ、脈が触れなかったため、心臓マッサージを行いながら周囲の方々に気道確保やAEDの手配を声掛けしました。その後、到着した救急隊員に引き継ぎました。
   宮本さんは、「院外での対応では周囲の方々との協力が大変重要だと実感しました。今回もあの場面に偶然居合わせ、共に救命活動をしていただいた方々に感謝したいです」と話します。
   院内では緊急時には多くの医療者が駆けつけてくれ、AEDや救命物品も整っています。人員も物品も十分でない今回のような場面では、宮本さんのように落ち着いて周囲の方々と協力することや、普段からの救命処置の技術を習得しておくことが大切です。