[an error occurred while processing this directive]
診療科・部門アイコン

当院について

院内ニュース

平成26年度採用臨床研修医57名の「研修修了証書授与式」を開催しました

研修を修了し、一人前の医師へ!!

 平成28年3月30日(水)、平成26年度採用臨床研修医57名の「研修修了証書授与式」を開催しました。
  診療に従事しようとする医師は、2年以上の臨床研修が必須とされており、無事に2年間の研修を修了した証として、修了証書が授与されます。
  授与式の第一部では、法医学の石川教授より『医療としての死亡診断・死体検案 -関連書類の書き方とその意義について-』の講演がありました。 死亡診断書(死体検案書)の書き方について、基本的な書き方をはじめ、この場合の死因の種類はどれになるか?死亡したときはいつか?などを、 医療知識がなくてもなるほど!と頷けるほど、具体的な例を挙げてわかりやすく説明されました。
  第二部では石河病院長から修了証書の授与があり、最後にみなさんに向け、「大阪市立大学は、あなたたちの医師としての門を開いた場です。 疑問に思うことは、いつでも私どもに相談してください。患者さんが何を求めているか?をよく理解し、患者さんに愛される、素敵な医師になってくださいね。」と、 優しいお言葉をかけられました。