[an error occurred while processing this directive]
診療科・部門アイコン

当院について

院内ニュース

朗読をたのしむ会を開催しました

臨場感のある朗読や落語でドキドキ!

 平成28年2月18日(木)午後3時から、NPO法人大阪府高齢者大学校「朗読をたのしむ科」のみなさまによる、「朗読をたのしむ会」を本院5階講堂で開催しました。 群読「スイミー」・「子どもの詩」、朗読「一杯のかけそば」・「大人の詩」・「白波五人男」、落語「ちりとてちん」、詩「雨二モ負ケズ」の計7つを披露いただきました。
  朗読「一杯のかけそば」では、感情のこもった話し方で語られ、聴いている側が物語の中に入ったかのように引き込まれました。また、落語「ちりとてちん」では一人で何役も演じておられ、 上手な話口調に実際に何人かでお話しされているかのようでした。最後の演目では、詩「雨ニモ負ケズ」を受付でお渡しした詩集を見ながら、 お越しいただいた患者さまも含め、みなさんで一緒に朗読しました。
  しみじみと感情移入できるものから面白いものまで、様々な種類の朗読で楽しませていただきました。大阪府高齢者大学校「朗読をたのしむ科」のみなさま、素晴らしい朗読を披露していただきありがとうございました!