大阪市立大学大学院医学研究科 脳神経外科学教室
診療科・部門
相談窓口
医療関係者の方へ
採用情報
交通アクセス
ホーム造血幹細胞移植推進拠点病院
 

 

造血幹細胞移植推進拠点病院としての取り組み
患者さんの病状に応じて適切な移植を実施できるように、厚生労働省「造血幹細胞移植医療体制整備事業」の対象として、骨髄移植、末梢血幹細胞移植、臍帯血移植を相当数実施している病院の中から、東京都立駒込病院、名古屋第一赤十字病院、大阪市立大学医学部附属病院が「造血幹細胞移植推進拠点病院」として選定されました。
当院は現在までに440例の同種造血幹細胞移植を行っており、今後も多くの患者さんの命を救えるように、移植成績の向上にさらに努めて参ります。 



研修のご案内
 同種造血幹細胞移植推進拠点病院 「看護師研修コース(参考PDF)」及び「HCTC研修コース(参考PDF)」の受講生を募集しています。

医局のホームページ
 血液内科・造血細胞移植科医局ホームページ:
 http://www.med.osaka-cu.ac.jp/labmed/