ホーム > 広報 > ウェブアートギャラリー > 三木 幸雄フォトギャラリー
フォトギャラリー

ごあいさつ

この度、市大病院のArt Galleryに私が撮った写真を掲載していただくことになり、 大変光栄に思います。
私が写真を始めたのは、医学部5回生の頃に、父から一眼レフカメラをもらったのがきっかけです。
当時は風景や自動車競技などを撮っていましたが、フィルムの保管場所がなくなってきたのと、 整理が大変になってきたことなどで、写真から少し遠ざかっていました。
そこにデジタル一眼レフカメラが現れフィルムの保管場所などの問題が無くなり、 再び趣味として写真を撮るようになりました。大量のデジタル画像データを取り扱うという点で、 仕事(画像診断)と趣味に共通点もあります。
対象は、今も風景が主体ですが、人・花・モノ・乗り物など何でも撮っています。
出張で出かけたところの写真を撮る事もありますが、写真を撮るために北海道などに出かけることもあります。 お時間がありますときに、ご覧頂ければ幸いです。
大阪市立大学大学院医学研究科
放射線医学教室 教授 三木幸雄

写真経歴

2011年10月〜11月
京都の関西日仏学館にて、Denis Le Bihan氏と、写真展「放射線科医が見た京都:フランスの視点、日本の視点」を開催。
2012年9月
京都の祇園ギャラリー八坂にて、片田和広氏・田岡俊昭氏と、写真展「Home & Away」を開催。
2012年11月
National Geographic Photo Contest 2012のEditor’s favoriteに作品が選出。
http://ngm.nationalgeographic.com/ngm/photo-contest/2012/entries/gallery/nature-week-9/#/5
2012年12月
アメリカの新聞The Boston Globeが運営する写真サイト「The Big Picture」に作品が掲載。
http://www.boston.com/bigpicture/2012/11/national_geographic_photo_cont_1.html