診療科・部門アイコン

当院について

院内ニュース

令和2年度 医師臨床研修医修了証書授与式を挙行いたしました

令和3年3月26日(金)、大阪市立大学医学部附属病院 医師臨床研修修了証書授与式を挙行いたしました。修了者は医科61名、歯科2名の合計63名。平田病院長より各コース代表者へ修了証書が授与されました。大阪市立大学大学院医学研究科 法医学教室 石川教授の講演と、卒後臨床研修センター 首藤センター長、平田病院長からのお祝いと激励の言葉を胸に、4月からはそれぞれの道へ向けた新たな第一歩を踏み出します。

患者様、患者様ご家族、地域の皆様へ

本院は高度先進医療を提供する特定機能病院であると同時に、厚生労働省より指定を受けた医師・歯科医師国家試験合格後の新人医師の教育を行う臨床研修病院です。研修医(医科・歯科)は2年間の研修期間のうちにプライマリ・ケアを十分に学び、医療チームの一員として診療に参加しながら基本的診察能力を身につけるとともに、医師として豊かな人間性の涵養を図ります。
また、本院は医学部/医学研究科、看護学研究科を擁する大学附属病院であり、学生の臨床実習も実施しています。学生は指導者の監督指導のもと、患者様の承諾をいただき、公的に許容されている範囲内で医療に参加します。
これらの研修医、実習生は、皆様や将来世代の健康を担う貴重な人材です。将来を見据えた医療人材の育成と確保は大学病院の使命であり、皆様のご協力により成し遂げることができるものです。臨床研修や学生実習につきまして、皆様のご理解とご協力、ご支援を頂きますよう、よろしくお願いいたします。