〜ドクターカー〜
ドクターカーで患者さまを救う!!
 平成28年12月26日(月)、当院にドクターカーが納車されました。ドクターカーとは、救出に時間を要する高度外傷患者や災害などで傷病者が多数発生した場合に、一刻も早く高度の医療処置を開始するため、医師・看護師等が同乗し現場に出動する緊急車両です。 そのほか、重病患者の他院への搬送及び当院への搬入、また災害発生時におけるDMAT(災害医療チーム)車として、現場で医療活動を行うなど救命の向上に資することを目的としています。
イメージ
 篤志家より大阪府へ「救急医療の推進に使ってほしい」との寄附があり、大阪府より寄附金の一部を使用したドクターカー購入の打診を受け、今回の納車に至りました。
 平成29年3月3日(金)には、篤志家への感謝状贈呈式が大阪府庁にて執り行われ、当院からは平川病院長と救命救急センターの山本副センター長が出席しました。
 車両にある「信頼と感謝」の文字は寄附者さまの好きな言葉であり、救急隊員・病院スタッフ一人ひとりに寄せる信頼と感謝の気持ちが世の中全体に広まればという思いから、車両への記載をご希望されました。 一人でも多くの方を救うため、このドクターカーが活躍できることを祈ります!
イメージイラスト
イメージイラスト
車両上部には「信頼と感謝」の文字
拡大表示
贈呈式には、当院のドクターカーのほか、大阪府三島救急医療センター、富田林市消防本部、岸和田市消防本部のドクターカーや救急車も参列しました。
[拡大表示
平川病院長と山本副センター長です。
拡大表示
松井大阪府知事と篤志家の松島逸郎様です。
拡大表示
今後の活躍に期待です!
拡大表示
閉じる