[an error occurred while processing this directive]
診療科・部門アイコン

当院について

院内ニュース

タイの看護学生の方々が病院見学に来られました

日本の病院設備にびっくり!

 平成28年7月4日(月)、国際学術交流協定により、タイのシーナカリンウィロート大学(SWU)の看護学生の方々5名と引率教員の方2名が、短期留学プログラムとして大阪市立大学・本院へお越しになりました。学生同士の国際交流と医療現場の見学を主な目的として組まれたのが今回のプログラムになります。
  5日(火)に行われた病院見学では、検査室のある地下1階から、各外来が集まる5階までを見学されました。まずは、本院の看護部副部長からの挨拶で始まりました。看護学生の方々は来日されたばかりなので、英語の通訳を通しての見学となります。2つのグループに分かれて、看護師や看護部副部長が説明しながら各階をまわりました。化学療法センターや小児科外来、救命救急センターなど現場の空気を直に感じていただけたかと思います。学生の方々は熱心にメモをとりながらも適宜質問されていました。災害時に応急処置ができる空間づくりなど、特に設備環境に興味を持たれている様子でした!院内を回られる際には当院の患者さんに気を配っていただき、医療現場への心遣いも感じられました。今回の留学プログラムで、本学学生との交流を深めるとともにさらなる知識の習得へと活かしていただければ幸いです!