院内コンサート
ダイナミックな演奏でみなさんを笑顔に!!
line
アイコン  平成27年12月17日(木)午後5時15分から、大阪府警察音楽隊によるクリスマスコンサートが本院1階診療科側の外待合で開催されました。
 大阪府警察音楽隊は、府民と警察との懸け橋となることを目的として結成され、演奏活動を通じて防犯対策、交通安全対策、各種犯罪対策などの警察広報活動をされています。本院においても毎年、クリスマスコンサートを開催いただいています。
 今年は「そりすべり」などクリスマスを感じる曲を含んだ計8曲を演奏していただきました。
 クリスマスのお馴染みの曲「サンタが町にやってくる」では、みなさんも手拍子で参加し、手品のBGMでよく使われる曲「オリーブの首飾り」では、指揮者の方が手品を実演してくださいました!また、「シロフォン」と呼ばれる木琴の一種も演奏いただき、明るく軽快な音色を楽しませてもらいました。その他、「水木一郎コレクション」や「日本民謡メドレー」では、一度は聞いたことがある有名な曲ばかりで、老若男女問わず楽しませていただきました。
 最後にはアンコールとしてさらに「トロンボーンラグ」を演奏していただき、ダイナミックな素晴らしい演奏に、会場内は拍手喝采でした!
 大阪府警察音楽隊のみなさま、クリスマスの雰囲気を味わえる素敵な演奏、ありがとうございました!
line
司会は小児科・新生児科部長の新宅先生でした。
拡大表示
病院長の挨拶から始まりました。
拡大表示
指揮者の方が手品を披露していただきました!
拡大表示
シロフォンは軽快ではずんだ明るい音色でした。
拡大表示
大勢の方々にお越しいただき、会場内は満席状態でした。
拡大表示
大阪府警察音楽隊のみなさま、ありがとうございました!!
拡大表示
閉じる