ホーム > 日本医療機能評価認定病院

大阪市立大学医学部附属病院は病院機能評価認定病院です

認定取得(更新)のご案内

当院は2007年5月に病院機能評価Ver.5.0を認定されました。
期間5年の満了に際し、2012年3月に認定更新のため受審、2012年5月28日付でVer.6.0の更新認定がされました。 
認定証 

病院機能評価とは

医療を見つめる第三者の目。それが病院機能評価です。
病院機能評価は、病院が組織的に医療を提供するための基本的な活動 (機能) が、 適切に実施されているかどうかを評価する仕組みです。
評価調査者 (サーベイヤー) が中立・公平な立場にたって、所定の評価項目に沿って病院の活動状況を評価します。
評価の結果明らかになった課題に対し、病院が改善に取り組むことで、医療の質向上が図られます。