ホーム > 入院について > 入院の手引き > 入院生活の注意事項

入院生活の注意事項

全ての患者さんが安心して過ごせるように、ご協力をお願いします。
入院時にお渡しする冊子(入院のご案内)に記載されている内容を良くお読みいただき、ご理解とご協力をお願い致します。

患者さんの誤認防止について

当院では、患者さんの誤認を防止し、正確な医療を実施するために、 次のような取り組みを行っていますので、ご理解とご協力をお願いします。

1. 患者さんのIDをバーコードとしてプリントしたリストバンドを全ての患者さんに装着していただき、
  採血や注射などの際に、機械を用いてそのバーコードを照合し、間違いの無いことを確認しています。
2. 同じような名前の患者さんを間違えることが無いように、
  患者さんのお名前を、姓名(フルネーム)で確認させていただいていますので、
  職員がお尋ねしたときは、姓名(フルネーム)でお答えくださいますようお願いします。

貴重品について

多額の現金、貴重品はお持ちにならないようにお願いします。
万一、盗難・紛失などがおこりましても、本院では責任を負いかねます。
やむを得ず多額の現金をお持ちの場合は、地下1階の金融機関を利用される等の自己管理をお願いします。
盗難事故防止のためご協力ください。