ホーム > 認知症疾患医療センター
肝疾患診療連携拠点病院

大阪市認知症医療センター事業を行っています

  当院は平成21年4月から大阪市より認知症疾患医療センターの指定を受けており、保健・医療・福祉の各機関と連携しながら、認知症の鑑別診断や専門医療相談等を実施し、認知症の早期発見、診断を行っています。また、保険医療関係者等への研修を行うことにより、地域における認知症疾患の保健医療水準の向上を支援しています。

専門医療相談

ご本人、ご家族から認知症に関して、お困りになっていることについてご相談をお伺いします。
相談は精神保健福祉士、看護師が行います。

受付日時

 月曜日から金曜日 9時から16時
 土曜日、日曜日、祝休日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く
 電話:06-6645-2896

鑑別診断、専門外来

神経内科(神経内科外来担当表はこちら
診療内容 認知症鑑別診断、再評価、物忘れ
(初診)
認知症専門外来
(再診)
診療体制 月・火・水・木・金(各曜日午前) 月曜日午前
初診予約 必要(※1) ---
診療情報提供書 必要 ---
 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)等の休診日を除く。
 都合により休診となる場合がございます。予めご了承ください。
マーカー検査内容
頭部MRI、CT、脳波、脳血流シンチグラフィー、DaTシンチグラフィー、MIBG心筋シンチグラフィー、心理検査、血液検査、髄液検査 等
マーカー予約について(※1)
受診を希望される方は、かかりつけ医にご相談いただき、かかりつけ医から地域医療連絡室へお電話にて予約を取ってください。
矢印 地域医療連絡室はこちらリンクを開く
マーカー認知症診断地域連携用紙について
認知症診断地域連携用紙をご使用いただくかかりつけ医の先生は、下記より様式をダウンロードいただき、地域医療連絡室にご予約の際、用紙使用の旨をお伝えください。オレンジチームの場合は、下記より様式をダウンロードいただき、FAXの上、相談窓口にお電話ください。

矢印 認知症診断地域連携用紙  (様式ダウンロード Excel 形式)ファイル
                 (様式ダウンロード PDF 形式)ファイル

矢印 認知症一次二次検診シート (様式ダウンロード Excel 形式)ファイル
                 (様式ダウンロード PDF 形式)ファイル

保健医療、介護機関などとの連携、研修会

マーカー地域の保健医療、介護機関などと連携して、ご本人やご家族を支援します。
マーカーかかりつけ医をはじめとする保健医療機関ならびに介護機関関係者への認知症に関する知識の向上を図るため、研修会を実施します。

認知症疾患医療連携協議会の開催

マーカー認知症疾患医療連携協議会を開催し、地域の認知症疾患への取り組みの推進と連携体制の強化を図ります。

セミナー・イベントのご案内

マーカー一般の方向けのセミナーやイベントを開催し、認知症について理解を深める機会を設けています。
詳しくはこちらをご覧ください。

指定期間

マーカー平成30年3月31日まで

認知症に関する相談などのお問い合わせ先

マーカー大阪市立大学医学部附属病院認知症疾患医療センター
住所:〒545-8586 大阪市阿倍野区旭町1丁目5番7号
電話:06-6645-2896
受付:月曜日から金曜日 9時から16時
土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)等の休診日を除く。