当科の紹介 of 膠原病内科WEB

膠原病内科の部門紹介

 医学部附属病院第一内科腎臓・膠原病内科(第一研究室)が、平成14年1月から医学研究科(大学院大学)腎臓病態内科学に改変されました。
 さらに、平成15年1月から、同医学部附属病院も臓器別診療科に改変され、膠原病内科として開始しました。
 膠原病は全身疾患であり、専門医として、リウマチ専門医、アレルギー専門医、腎臓専門医など内科系の専門医のみでは診療ができないことが多く、呼吸器、循環器、消化器などの内科に加えて、皮膚科、眼科、耳鼻科、整形外科、血管外科、脳神経外科など多数の科の診療が必要なことが多く、各科の協力を仰いでいます。医師不足により、新患診察時間を確保するために、再診患者さんにおいては地域でのかかりつけ医づくりの促進をすすめています。

Colleagues (膠原病内科)

根来伸夫
リウマチ膠原病学
塚本 仁
リウマチ膠原病学
浅井 哲
リウマチ膠原病学

提携共同研究施設・関連病院

大野記念病院
岡村幹夫 院長・崔 吉永 部長・井上圭右・井上隆智
市立総合医療センター
小西啓夫部長・森川 貴
金山内科クリニック
金山良春 院長
国立循環器病センター
中村敏子医長
松本内科クリニック
松本秀明 院長
淀川キリスト教病院
吉田俊子 部長
浅香山病院
鷲見知彦 内科部長
阪和記念病院
岡崎瑞江 透析部常勤医

院外活動

大阪市保健所
平成22年度 難病相談会 3回
平成20年度 全身性エリテマトーデス講演 1回
堺市難病ネットワーク
平成22年度 ベーチェット病講演 1回



2011.06.11 土曜日
桃蹊会総会が開催予定
問い合わせは医局まで 06(6645)3801
2011.02.19 土曜日
平成23年度同窓会臨床研修会が開催予定